XM(XMTrading)の入金方法を詳しく解説

XM(XMTrading)の入金方法を詳しく解説のアイキャッチ画像

XM(XMTrading)の会社概要

XMは世界で人気の大手海外FX業者です。

運営歴は10年以上、セーシャル金融庁(FSA)のライセンスを所持し、質の高いサービスを提供しています。現在日本で最も人気の海外FX業者と言っても過言ではありません。

この記事ではXMの入金方法について解説していきます。

まずはXMについておさらいしましょう。

↓入金方法が知りたい方はココから↓
XM(XMTrading)の入金方法へジャンプ

XM(XMTrading)のスペックまとめ

XM(XMTrading)
レバレッジ 最大888倍
追証の有無
ロスカットレベル 20%
ボーナス ①3000口座開設ボーナス
②100%+20%入金ボーナス
③ロイヤルティプログラム
約定 99.35%/1秒以内
スプレッド (STP口座平均)
USD/JPY:1.6pips

(ECN口座平均)
USD/JPY:0.1pips

取扱銘柄 FX通貨ペア57種類
その他CFDなど有
最低入金額 500円〜
入金方法 ①海外銀行送金
②VISA/JCB
③bitwallet
④BXONE
⑤Bitcoin
⑥STICPAY
出金方法 ①海外銀行送金
②VISA
③bitwallet
④BXONE
⑤Bitcoin
⑥STICPAY

XMの評判→XM(XMTrading)の評判と特徴

入金ボーナスで資金効率アップ!

XMには3000円の口座開設ボーナスに加えて、さらに入金ボーナスも提供しています。

最高50万円を限度に、入金額に応じて5万円までに100%、5万円以降の入金額に対し45万円までに20%のクレジットが受け取れるボーナスになっています。

<10万円を入金した例>

  1. 5万円に100%が適応され5万円が付与
  2. 残りの5万円に20%が適応されて1万円が付与
  3. 証拠金合計16万円

 

50万円に達するまで追加入金にも適応してくれるので、少額の入金でも資金を増やしてトレードできるチャンスです。

ボーナスを出金する事はできませんが、入金ボーナスを利用する価値は十分にあるのでぜひ利用してください。

ただし、対象口座はスタンダード口座とマイクロ口座のみ。XMZero口座は対象外となります。

XMのボーナス→XM(XMTrading)のボーナスを徹底解説

 

 

XM(XMTrading)の入金手段

XMは、「海外銀行送金」「クレジット/デビットカード」「オンライン決済」に対応しています。

入金手段
手数料
入金額
着金
海外銀行送金
無料 
最低500円~1回1000万円まで
1時間以内
VISA(クレジット/デビットカード)
無料
最低500円~1回80万円まで
数分
JCB(クレジット/デビットカード)
無料
最低1万円~月100万円まで
数分
bitwallet
BXONE
STICPAY
無料
最低500円~1回80万円まで
数分

※1万円以上の入金で無料になる
※BitcoinとSTICPAYは現在利用停止中

XMは入金手数料無料!

XMでは、入金手数料を会社が負担してくれるので無料になります。
海外銀行送金のみ1万円以上で無料(未満は手数料980円)となっているので、入金の際には注意しましょう。

また、オンラインウォレットで入金した際の手数料は、XMから返金される形になります。
一時的に引かれた金額になりますが、後からちゃんと返ってくるので安心してください。

ただし、オンラインウォレットへの入金はそれぞれの手数料がかかります。

オンライン決済

オンライン決済はXMで簡単ですぐに入出金が行うことができます。

利用する際はアカウントを作る必要があるので、既にアカウントを持っているトレーダーにおすすめです。

また、XMで対応していない入金方法を利用したい場合にオンラインウォレットを活用すると良いです。

bitwallet

bitwalletは、業界でもよく採用されているオンラインウォレットになります。

クレジットカードからbitwalletへの入金手数料は、入金額の8%~8.5%、銀行送金なら手数料無料。そして1番のメリットは、出金手数料が一律で824円になること。

コスト重視の方にはもってこいの方法です。

BXONE

XMで2019年に導入されたBXONE。
公式サイトの情報は少なく、安全性や信頼性は十分とは言えません

クレジットカードは利用不可なので、手数料無料の銀行送金、または仮想通貨で入金する事になります。

XMではBitcoinの利用ができなくなっているので、仮想通貨を利用したい方に向いた方法です。

また、少額の出金であれば手数料がbitwalletより安く済む場合があるので、利用するメリットはあります。

XM(XMTrading)の各種入金方法

海外銀行送金、VISA、bitwallet、BXONEの入金方法をそれぞれ解説していきます。

マイページにログインして、「入金する」をクリック。

XM入金方法解説画像

入金方法一覧を開きましょう。

XM入金方法解説画像

ここから利用する入金方法を選んで「入金」をクリックしてください。

海外銀行送金

入金方法一覧から海外銀行送金を選択すると、振込先の銀行情報が表示されます。

XM入金方法解説画像

指定口座に振込をして、XMが入金を確認後1時間以内で口座に反映されます。

振込のときに、名前はアルファベットで入力し、MT4またはMT5の口座番号も一緒に入力します
口座番号の入力がないと、入金確認に時間がかかってしまう場合があるので、忘れずに入力してください。

入力できない場合、口座番号と送金額を記載し、振込明細書の画像を添付した上でサポートに連絡してください。

登録した口座と同一名義の口座でなければ入金できません。

VISA

入金方法一覧から、VSAまたはJCBを選択すると、入金する金額記入フォームが表示されます。(VISAを選択しています)

XM入金方法解説画像

ここには日本円で金額を入力してください。

その後「入金」をクリックすると、確認ページへ移動します。

XM入金方法解説画像

間違いなければ「確定」をクリック。
カード情報入力フォームに移動します。

XM入金方法解説画像

カード名義人、カード番号、有効期限、CVV2を各欄に入力してください。
CVVはセキュリティー番号で、利用するクレジットカードの裏面で確認できます

間違いなければ「入金」をクリック。

以上でクレジットカードの入金リクエストが完了です。

反映時間は数分以内で、反映されるとメールで知らせてくれます。

bitwallet

入金方法からbitwalletを選択すると、リクエストフォームが表示されます。

XM入金方法解説画像

bitwallet口座(登録メールアドレス)と入金額を入力します。

「入金」をクリックして確認ぺージへ移動します。

XM入金方法解説画像

間違いなければ「確定」をクリック。
その後、bitwalletに移動すると送金画面が表示されるので、そこで入金処理を行ってリクエスト完了です。

BXONE

入金方法からBXONEを選択して、リクエストフォームを開きます。

XM入金方法解説画像

BXONEの口座IDと入金額を入力し、間違いなければ「入金」をクリック。

その後すぐにBXONEに移動するので、ログインして入金処理を行えばリクエスト完了です。

おすすめの入金方法は?

XMは海外銀行送金、クレジット/デビットカード、オンラインウォレットに対応しています。

一番おすすめは海外銀行送金

当サイトがおすすめする入金方法は海外銀行送金です!

クレジットカードやオンライン決済と比較すると反映時間は劣ってしまいますが、出金する際に限度額がありません。

逆にクレジットカードとオンライン決済では制限されていて、入金額までしか出金する事ができなくなっています。

この場合、利益分は海外銀行送金で出金する事になるので、出金までも加味すると入出金を海外銀行送金でまとめると手間がかかりません。

すぐに入金たい人はクレジット/デビットカード

すぐに入金して取引したい方はクレジット/デビットカード入金がおすすめです!

入金後の反映も速く、手数料が一切かかりません。

ただし、出金する際は入金額までとなります。

オンライン決済はbitwallet

オンラインウォレットを利用したい方はbitwalletをおすすめします。

すでにアカウントを持っている方はもちろん、bitwalletは多くの会社が採用しているので、オンラインウォレットを持っていない方はbitwalletを作って損はないでしょう。

BXONEは、XMではBitcoinが利用できなくなっているため、仮想通貨で入金したい方には利用価値はあります。

それ以外の理由でどうしてもオンラインウォレットを利用したい方はbitwalletをおすすめします。

XMの入金ボーナスを利用して取引スタート!

上述しましたが、XMでは入金ボーナスを提供しています。

スタンダード口座かマイクロ口座が対象で、とくに手間のかかる申請も必要ありません。

自分に合った入金方法で入金して、さらに入金ボーナスを受け取ってお得にハイレバレッジトレードを楽しんでください。

XMの出金ぺージはこちら→XM(XMTrading)の出金方法を詳しく解説